「Uber Eats」さいたま市でサービス開始!試してみたら超手軽だった【感想】

Uber Eats さいたま市で開始

ライドシェアサービス「Uber」が提供する、フードデリバリーサービス「Uber Eats」が埼玉県さいたま市でもサービスを開始しました(大宮区、浦和区、中央区を含む一部地域)。サービス開始は2018年9月26日、日本国内では7都市目となります。

都内在住の友人たちがけっこうな頻度で使っているのを見て「どんなサービスなのだろう?」と羨ましく思っていたので早速、試してみました!

「Uber Eats」はアプリから注文する

「Uber Eats」の利用はアプリから行います。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

「Uber Eats」は「Uber」のアカウントと連携しています。初めての方は新規ユーザー登録してください。事前にクレジットカードを登録しておき、決済はそれで行われます。

さいたま市から利用できる飲食店

さいたま市内といっても広いので、場所によって利用できる飲食店は違うと思いますが、ぼくのところからだとこんな感じのお店がリストにでてきました。

・ドラゴンカレー

・FOOD JOURNEY natural select

・秀ラーメン

・イタリアンダイニング サムシング

・グッディーズカフェ

・バーガーキング

・マクドナルド

・ケンタッキーフライドチキン

・松屋

時間帯によって利用できる店舗とできない店舗があります。営業時間によるものですね。ランチタイムになると飲食店が営業開始します。

「Uber Eats」で注文してみる

Uber Eats さいたま市

届く時間の目安も分かるので、それを元に注文することもできます。早めがいいとか、待ってもいいから食べたいものを食べたいとか。

飲食店を選び、ショッピングの要領で食べたいものをカートに入れ、チェックアウトしたら、後は商品が届くのを待つだけです。思っている以上にあっさりと注文が完了してしまいました!

今回はケンタッキーフライドチキンで、ハンバーガーとチキンを注文してみました。

Uber Eats マップ

13時に注文が完了し、到着予定は1時33分と表示されていました。

実際に配達が開始するとバイクアイコンがマップ上に表示され、リアルタイムに移動しているのが見えます。

Uber Eats コミュニケーション

配達パートナーとはアプリでメッセージのやりとりが可能です。もしも迷っていたら、こちらから連絡を取ることができるわけですね。

Uber Eats パートナー

アプリからはどんな人が配達しにくるのかも分かるようになっています。リアルタイムに到着予定は早まっていき、最終的に1時20分くらいに商品が届きました。

決済はアプリに登録したクレジットカードで完了しているので、玄関先で商品の受け取りをして完了です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数