ピザ窯の作り方

ピザ窯の作り方

少しの庭があれば欲しいもの、男のあこがれ‥‥それが「ピザ窯」です。ピザを焼くだけでなく、パンも焼くことができます。天気の良い日には、ビールを片手に庭でピザパーティーなんて素敵です。茨城の友人宅で、庭の一角に「ピザ窯」を作る手伝いをしてきました!

ちょっとしたスペースがあれば作れるDIYのピザ窯です。ピザ窯の作り方が分かってしまえばレンガを積むだけで、思いのほか、簡単にピザ窯が出来てしまいました。

どうしてもピザ窯はガッツリ作らないといけないと思っていた人には朗報ではないでしょうか。とりあえずピザ窯作りを試してみたいという人にもオススメです。

レンガを積むだけなので、必要がなくなれば解体することもできます。ピザ窯作りの所要時間は約2時間でした。ピザ窯の作り方をご紹介しますね!

DIYするピザ窯の作り方

ピザ窯というと、モルタルで固めるなどして、手間や時間がかかることがイメージされますが、友人調べにより、とりあえずはレンガを積むだけで大丈夫とのことだったので、サクッと作ってみました!

準備や工程は以下の通りとなります。

必要材料

・耐火レンガSK32(65×114×230) 113個

・透水平板(60×300×600) 5枚

・コンクリートブロック(土台用) 32個

追記:実際に使用したのは「耐火レンガSK34(より高温に耐える)」「耐火レンガのサブロク平板(300×600×65)」でした。材料の質の問題なので、どちらでも製作可能です。

道具・工具

・グラインダー(レンガ切る用)

・水平器(あれば)

その他

・ピザ窯のフタ(木材かレンガで製作)

・今後の雨対策(蓄熱した状態で雨がかかるとレンガに亀裂が入る恐れアリ)

・ピザピールも欲しいですね。

工程

・レンガをカットする(ハーフサイズ9個 195サイズ6個)

・土台ブロックを水平に積む

・図の通りレンガと平板を積む、以上

これを茨城在住の友人がネット通販や近所のホームセンターを利用し、購入しました。全部込みで5万円弱だったそうです。

設計図

設計図は以下の通りです。

2012 12 12 1419

今回、ピザ窯の設計をしたのは @daidaiiroo です。

ピザ窯を作る様子を写真で紹介

それでは、実際のピザ窯の作り方の様子を写真でご紹介します。

ピザ窯の作り方 5003

これが使用するレンガとコンクリートブロックです。重みで軽トラックのタイヤが土中にめり込みました。

整地する

ピザ窯の作り方 5004

まず、ピザ窯を設置する場所を整地します。ピザ窯は80cm x 80cmのサイズです。

ピザ窯の作り方 5005

全ての草を取り払います。

ピザ窯の作り方 5006

整地が完了したら、踏み固めて地ならしします。

レンガを積む

ピザ窯の作り方 5007

地ならしが完了したら、まずは土台となるコンクリートブロックを置いていきます。

ピザ窯の作り方 5008

いちおう、なんとなく水平も取りました。

ピザ窯の作り方 5010

4段のコンクリートブロックを積んで、ピザ窯の土台は完成です。

ピザ窯の作り方 5011

縦横で積むと完全に一致するサイズではなかったので、微妙に隙間などで調整しました。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数