【ネタフル・カナダ支局】世界遺産のアルバータ州立恐竜公園(展望台から見たバッドランド)

dinosaur_provincial_park_6154.JPG

カナダ滞在3日目は朝7時にドラムヘラーのホテルを出立し南下、世界遺産にも登録されている「アルバータ州立恐竜公園」に向かいました。

dinosaur_provincial_park_6155.JPG

アルバータ州立恐竜公園のあたりもバッドランド(Bad lands)と呼ばれる地形で、それ故に恐竜が多く発見されている、ということがあります。

dinosaur_provincial_park_6164.JPG

ということで、ビジターセンターの手前の展望台からの景色です。

dinosaur_provincial_park_6149.JPG dinosaur_provincial_park_6150.JPG dinosaur_provincial_park_6151.JPG dinosaur_provincial_park_6152.JPG dinosaur_provincial_park_6153.JPG

ドラムヘラーのバッドランド(Bad Lands)っぷりも凄かったですが、こちらはさらに複雑というか、細かい模様が描かれている印象を受けました。

dinosaur_provincial_park_6156.JPG dinosaur_provincial_park_6157.JPG dinosaur_provincial_park_6158.JPG dinosaur_provincial_park_6159.JPG dinosaur_provincial_park_6160.JPG dinosaur_provincial_park_6161.JPG

このあたりは鉄分が多く、土・砂の色もより赤くなっているようです。

dinosaur_provincial_park_6162.JPG

バッドランド(Bad lands)は氷河や河川の浸食により、生まれました。の図。

dinosaur_provincial_park_6163.JPG

携帯電話の電波も、入るか入らないかというような場所です。風と、鳥の声、虫の音、ほかには音は聞こえません。

無音の場所。癒されます。


大きな地図で見る

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数