正直一番うまいカップヌードルランキング1位は「カップヌードル」

正直一番うまいカップヌードルランキング1位は「カップヌードル」

gooランキングに「正直一番うまいカップヌードルランキング」というのがありました。恐らく1位は予想がつくと思いますが、定番の「カップヌードル」です。

日清食品が1971年から発売している「カップヌードル」。縦型のスリムなパッケージと軽い触感が魅力的で世界中で愛されています。

長らくなかった味噌味が登場し、これでカップヌードルも醤油、味噌と定番ラーメンの味が揃っています。シーフードは塩っぽいけど、海鮮なのでちょっとまた違います。

トップ10は次のようになっていますが、そんなに驚きはないランキングだと思います。

1位 カップヌードル

2位 カップヌードル シーフードヌードル

3位 カップヌードル カレー

4位 カップヌードル チリトマトヌードル

5位 カップヌードル 欧風チーズカレー

トップ3は醤油、シーフード、カレーということで、ド定番のカップヌードル3種です。逆に人気があるからこそ、生き残っている3種とも言えるでしょう。

3位にカレーがあるのに5位にもカレーがランクイン。欧風チーズですけど。そんなに根強い人気があるとは思いませんでした。

チリトマトヌードルも、必ずといっていいほど店頭では販売されていますね。

6位に「カップヌードル トムヤムクンヌードル」が入っています。世界中の麺がカップヌードルになっている時期がありましたが、トムヤムクンは確かに美味しかったです。

新発売になった「カップヌードル 味噌」は7位でした。今後、さらに知名度が上がれば上位に食い込むのでしょうか?

ここ1〜2年くらいはカップ麺をよく食べているのですが、そんな中、食べ飽きないというところに「カップヌードル」の強さがあると思っています。

やっぱりカップヌードルとかシーフードとかって、無性に食べたくなる時があるのですよ。もうカップのラーメンではなく、カップヌードルというジャンルですね。

だから、その他のカップ麺とカップヌードルは分けて考えるべきと思います。

実際のラーメンにいかに近づけていくかという方向性のカップ麺がある一方で、カップヌードルという独自進化を遂げた元ラーメンという位置づけです。味付けといい、麺といい、あれは完全にカップヌードルという食べ物なのです。

カップ麺にはカップヌードルとカップヌードル以外がある、くらいの強烈な個性を持っているのではないでしょうか。ローランドみたいなこと言いますが。

出典元:gooランキング

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数