実は「観光大使」だったと知って驚いた芸能人ランキング2位は小室哲哉、1位は?

B0091GIL96

gooランキングに、実は「観光大使」だったと知って驚いた芸能人ランキングというのがあり、2位は小室哲哉、1位はアキラ100%です。それぞれどんな「観光大使」なのでしょうか!?

地元出身の有名人とか、ものすごく熱量を持って愛してくれる有名人が任命されることの多い「観光大使」。仕事として関わる場合もあるでしょうし、名誉職のようにお互いにWin-Winな感じで任命、就任している場合もあろうかと思います。

2位の小室哲哉は「東京多摩振興 特命 武蔵国 府中大使」です。調べたところ府中市が2016年に「武蔵国 府中大使」を創設したもので、多摩地区全体の魅力も府中から広く発信する役目があり「東京多摩振興 特命 武蔵国 府中大使」という長めのネーミングとなっています。

ちなみに2015年の「武蔵国 府中大使」には太田光代、見栄晴、松本莉緒が、2014年には板垣恵介、平野啓子、安めぐみ、サントリーサンゴリアス、東芝ブレイブルーパス、アルバルク東京、府中アスレティックフットボールクラブが選ばれています。

1位のアキラ100%は秩父市観光大使に就任しており、他には藤原竜也、冠二郎、桜井賢(THE ALFEE)、林家たい平らが任命されています。秩父出身の有名人という感じですね。

トップ5は次のような顔ぶれです。

1位 アキラ100%(秩父市観光大使)

2位 小室哲哉(東京多摩振興 特命 武蔵国 府中大使)

3位 スギちゃん(あいちワイルド大使)

4位 とにかく明るい安村(旭川観光大使)

5位 藤原竜也(秩父市観光大使、ニューカレドニア観光親善大使)

実は、ぼくも観光大使に任命して頂いています。

カナダにカナディアンロッキーを擁するアルバータ州という州があり「アルバータ州ソーシャルメディア観光大使」に任命して頂いています。恐らくアルバータ州の「ソーシャルメディア観光大使」は世界で1人だと思います。

アルバータ州がどのあたりか地図で見てみましょう。

やはり夏も冬も自然が素晴らしいですよね。アルバータ州を旅した様子はコチラからご覧いただけます。

さらにさらに。

アルバータ州にカルガリーという街があります。1988年に冬季オリンピックが開催されたことでも知られています。そのカルガリーでは「カルガリー名誉市民」として任命して頂いています!(ダライ・ラマもカルガリー名誉市民です)

いずれも2014年のことです。

【お知らせ】カナダ・アルバータ州の“ソーシャルメディア観光大使”に就任しました!

【お知らせ】「カルガリー名誉市民」になりました!

自由気ままにに海外旅行が楽しめる日が1日でも早く戻ってきますように!

出典元:gooランキング

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数