「トラウマ・うつになったアニメランキング」2位は進撃の巨人、1位は?

B00S60SVF2

gooランキングに「トラウマ・うつになったアニメランキング」というランキングがありまして、トラウマ・うつというとちょっと大げさですけど、激しく気分が落ち込むアニメ作品というと、個人的にはアレを真っ先に思い出します。

ちなみに、このランキングの2位は「進撃の巨人」で、1位は「火垂るの墓」となっています。陰鬱な気分になった人の多さでいうと、確かに「火垂るの墓」は1位かもしれませんね。

※ネタバレを含む記事ですのでご注意ください。

ぼくもティーンエージャーの頃だったと思いますけど、一度だけ観て、それ以来、二度と「火垂るの墓」の扉は開いていません。子を持つ今となっては、なおさらあの妹が弱っていくシーンは正視できないと思います。

ということで、トップ5はこんなランキングとなっています。

1位 火垂るの墓

2位 進撃の巨人

3位 笑ゥせぇるすまん

4位 魔法少女まどか☆マギカ

5位 ひぐらしのなく頃に

ぼくが真っ先に思い出したのは、4位の「魔法少女まどか☆マギカ」です。こんな感じのアニメです。

B08VP2X3KL

かわいらしい女の子たちが登場するし、魔法少女だし、きっとほのぼのとした戦隊モノみたいな感じだとすっかり油断して観たのが運の尽き‥‥。

アニメ作品を観るようになった初期に出会ったので、衝撃も衝撃、次の話を観るのが辛いほどでした。そういう意味では「シュタインズゲート」も気分はダークネス。「Re:ゼロから始める異世界生活」もヤバい。

ついでに子供の頃に観て衝撃を受けたのは「無敵超人ザンボット3」です。子供向けのアニメなんですけど、主要な登場人物が最後に次々に死んでいくんですよね。子供心に辛かったのを覚えています。

出典元:gooランキング

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数