「郷土料理が魅力的な都道府県ランキング」2位は広島県、1位は?

4058016590

gooランキングに「郷土料理が魅力的な都道府県ランキング」というのがありました。よくある人気の観光地のランキングなのでは‥‥と思いながら眺めてみたのですが、これが意外に面白いんですよ。自分が住んでいるところの郷土料理って、どこまで知っていますか?

ちなみにトップ5はこんな感じです。

1位 北海道(石狩鍋、サケのちゃんちゃん焼き、いも餅 他)

2位 広島県(カキ飯、煮ごめ、広島お好み焼き 他)

3位 大阪府(船場汁、お好み焼き、うどんすき 他)

4位 福岡県(がめ煮、かしわめし、博多雑煮 他)

5位 愛知県(きしめん、ウナギのひつまぶし、五平餅 他)

人気の観光地と関連してくるなら、沖縄がトップ5に入っていても良いと思うのですよ。そうでなく、大阪府とか愛知県が入っているのが、観光というよりは食がメインのランキングなのだなぁ、ということを感じさせてくれます。

郷土料理としてラインナップされているものを見ると、これがまたB級グルメや常食とも少し違う感じ? ローカルフード‥‥なんでしょうかね。北海道の「いも餅」や広島県の「煮ごめ」は初めて聞きましたし。

こうなると、自分の住んでいる埼玉県の郷土料理ってなんなのか、気になります。32位におりましたぞ。

埼玉県(ネギぬた、行田フライ、えびし 他)

ネギぬた! 渋すぎる!

というか、ネギぬたって郷土料理なんですか? どこでも食べられているようなものだと思っていたのですが。

検索してみると、象印に「昔から冠婚葬祭の席には欠かせないねぎ料理でした」なんていうページもありますね。そうだったのか。そういえば、冠婚葬祭の席で出てきたような記憶も‥‥。

行田フライは「クレープのようにふわりとした舌ざわりのお好み焼きのようなもの」ですね。これはB級グルメ的にも話題になっています。

えびしは初めて聞いたんですよねぇ。刻んだ柚子の皮や木の実などを混ぜ込んだ秩父に伝わるお祝いのお菓子なんだそうですよ。正しくは抽餅子(ゆべし)だそうで、これがなまってえびしなのだとか。秩父の郷土料理としては、えびしです。

自分が住んでいる都道府県の郷土料理をぜひチェックしてみてください!

出典元:gooランキング

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数