【0杯目】今年は1ヶ月も前倒し!「チゲ味噌ラーメン 2022-2023」いつから?【10月26日発売】

チゲ味噌ラーメン 日高屋 2022 2023

そろそろ寒くなってきたので日高屋の「チゲ味噌ラーメン」が待ち遠しい‥‥と思っていたところ、今年はもう発売日が発表されました!

日高屋のTwitter公式アカウントが、2022-2023年シーズンの「チゲ味噌ラーメン」は、2022年10月26日発売より発売されるとツイートしています!

日高屋の「チゲ味噌ラーメン」は、豚肉、国産ニラ、白菜キムチ、国産玉ねぎを炒め、辛さの違う数種類の唐辛子をブレンドした秘伝の辛味噌による旨味と辛みの絶妙なバランスが美味しいラーメンです。

「チゲ味噌ラーメン」の販売開始は2011年。昨シーズンは100万食以上を販売したそうです。

2022年の「チゲ味噌ラーメン」は10月26日発売

日高屋の公式アカウントは次のようにツイートしています!

これまでの発売日をまとめてみましょう。

2019年11月22日
2020年12月11日
2021年11月26日
2022年10月26日 ←New

いかがでしょうか。10月から「チゲ味噌ラーメン」が発売されるのは、近年では異例の早さと言えます。チゲ味噌ラーメン愛好家からすると、こんなに嬉しいことはありませんが。

なお「チゲ味噌ラーメン」の価格は670円です。去年の640円から30円の値上げをしていますが、原材料高騰などを考えれば致し方ありません。

これまでの価格をまとめてみましょう。

2017年 590円
2019年 630円
2020年 640円
2021年 640円
2022年 670円 ←New

2019年の記事では13杯、2020年の記事では12杯、2021年は8杯でした(実際にはもっと食べているので書いている分だけ)。

2022-2023シーズンは何杯の「チゲ味噌ラーメン」が食べられるのでしょうか!? 今シーズンはスタートが早いので、けっこう食べられるんではないかと思っていますよ!

そして、オーダー時の合言葉は細麺&硬めです!

今年も「チゲ味噌ラーメン」を食べた記録をどんどん追記していきます!

「チゲ味噌ラーメン」食べた!(1杯目)

「チゲ味噌ラーメン」レポート予定地

「チゲ味噌ラーメン」のカロリーは?

公式サイトの商品ページによると、ずばり「チゲ味噌ラーメン」のカロリーは「1030kcal」です。

これはスープを含むカロリーですので、完飲すると1,030kcalということになります。塩分は9.0gで、これまたスープを含みます。

成人男性が必要なカロリーは年代にもよりますが、普通の活動量の30〜49歳が2,700kcal、18〜29歳と50〜64歳が2,600kcalです。1日の食塩摂取量の目標量は男性8.0gです。

高頻度で「チゲ味噌ラーメン」を食べるならば、スープは完飲しないほうがオススメです。

そもそも「チゲ味噌ラーメン」にハマったきっかけ

もともと「チゲ味噌ラーメン」を知ったのは、アイドル好きの友人から、ラーメン大好きアイドルが激推ししているという話を聞いたのがきっかけでした。

試しに食べたら美味しくて、ラーメン大好き齊藤さん(アイドル)がオススメする日高屋「チゲ味噌ラーメン」は確かに絶品だったという記事を書き、そのまま虜になって食べまくって6年です。はじまりは2017年の冬でした。

「チゲ味噌ラーメン」ある限り、今年も食べ続けることを誓います!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数