スポンサードリンク

「楽天ペイ」コード・QR払いでいつでも最大1.5%還元に(7/1から)

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「楽天ペイ」コード・QR払いでいつでも最大1.5%還元に(7/1から)

他社が派手なポイント還元祭りをしている時でも、しっかり人気上位にいた「楽天ペイ」の新しいポイント還元施策です。「楽天ペイ」コード・QR払いで、いつでも最大1.5%還元になるというもの。

スポンサードリンク

2020年7月1日より「楽天ペイ」におけるポイント還元が次のようになります。

「楽天ポイント」もしくは「楽天キャッシュ」を用いたコード・QR払い時に、100円(税込)につき1ポイント(1%)の「楽天ポイント」が定常的に還元されるようになります。

これにより従来からの「【Kyash】楽天ペイのチャージ用クレジットカードには登録不可→理由は3Dセキュア非対応だから楽天カード」から「楽天キャッシュ」へのチャージによる200円(税込)につき1ポイント(0.5%)の還元と、今回の還元を組み合わせると、最大1.5%のポイント還元となります。

貯まっているポイントを「楽天ペイ」で使うことがあるので、常に1%ポイント還元となるのはありがたいですね。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

ただ、メインはやはり「Kyash」になると思います。楽天カードからのチャージで1%、さらに「Kyash」の利用で1%、合計で2%のポイント還元となるからです。

「Kyash」をApple Pay(QUICPay+)に登録してタッチ決済するのがメインとなり、すっかりPayPayやLINE Payを使わなくなってしまいました。

特にローソンでは「Apple Payで」と伝えると、一度のタッチで決済とPontaポイント加算ができて簡単なんです。

そういえば最近は「Apple Pay(QUICPay+(Kyash))」ばかり使っているな

新しい「Kyash Card」が届いた!カード有効化&Apple Payに登録してみた

【Kyash】コンビニで「QUICPay+」で支払いしてみた【Apple Pay】

【ローソン】Face IDのiPhoneで「Apple Payで」をして決済&ポイント加算を同時にうまくこなすには

【ローソン】「Apple Payで」する時にPontaカードとdポイントカードの選択画面が出てきてしまう際の対処方法

【Kyash】コンビニで「QUICPay+」で支払いしてみた【Apple Pay】

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

機能てんこ盛りなのに2,500円のスマートホームカメラ「ATOM Cam」販売台数1万台を突破!

次へ

ネットショップ作成サービス「BASE」のオーナーが簡単に公式アプリを作成できる「Appify(アッピファイ)」がスタート