スポンサードリンク

【PayPay】2020年4月からポイント付与率を0.5%に変更!50回以上&10万円以上の利用で1.5%に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【PayPay】2020年4月からポイント付与率を0.5%に変更!50回以上&10万円以上の利用で1.5%に

PayPay」が、2020年4月からポイント付与率を0.5%に変更すると発表していました。これまでは1.5%でした。4月以降もポイント付与率が1.5%になる条件もあるのですが、なかなかハードです。

スポンサードリンク

「PayPay」2020年4月以降のポイント付与率

2020年4月1日以降は「PayPay残高」またはヤフーカードで支払った場合に、次の付与率でPayPayボーナスを付与されます。

・通常利用:最大0.5%
・前月の100円以上の決済回数50回以上/月:+0.5%
・前月の決済金額10万円以上/月:+0.5%

最大合計1.5%
(上限:7,500円/回 15,000円/月)

決済50回以上も、PayPayでの決済金額が10万円以上も、なかなか高いハードルではないでしょうか。

2020年4月以降のキャッシュレス決済はどうする?

こうなると「PayPay」のポイント還元は0.5%と考えるのが自然になるのではないかと思います。

LINE Pay」も利用状況によってポイント還元率が変わるのですが、最近は「PayPay」をメインにしていたこともあり、0.5%に落ちていました。

10%、20%還元のキャンペーンがあれば「PayPay」でも「LINE Pay」でも良いのですが、こうなると普段遣いのキャッシュレス決済は「Kyash」が発行する「Kyash Card」かな、と思っています。

VISAカードで利用できる店舗も多い上に(海外でも利用可能)、ポイント還元1%です。しかもICチップでタッチ決済まで可能、クレジットカードによるチャージも可能です。

この2年近くスマホのコード決済を使い続けてきましたが、このままだとクレジットカードに戻りそうです。「LINE Payカード」が発行されればそれでも良いのですが。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Amazon特選タイムセールでレモンサワー・水・炭酸水が安い

次へ

スマスピ「Echo Dot」と音声コントロールして電源オンオフできるプラグ「Meross」がセットで3,980円