「PayPay」加盟店における2021年10月以降の決済システム利用料を1.60%からと発表

Paypay charge

いよいよ「PayPay」の決済システム利用料が有料になります。2021年10月1日以降は、加盟店における決済システム利用料は1.60%/1.98%となります。

月額1,980円(税別)の「PayPayマイストア ライトプラン」に加入すると、決済システム利用料は1.60%となれます。

「PayPayマイストア ライトプラン」というのは「PayPayクーポン」の発行など、加盟店が販売活動に活用できる加盟店向けのサービスです。販売活動を積極的に行ないたい場合には便利なプランです。

「PayPayマイストア ライトプラン」に非加入だと、決済システム利用料は1.98%となります。

いつかは手数料がかかるということは誰しも分かっていたことだと思いますので、今回の発表自体には驚きはありません。現金のみでOKということであれば「PayPay」の利用を中止するだけですので。

ただ、今後もしばらく「PayPay」がキャンペーンを打ち続けるのだとしたら「PayPay」が使えるというメリットは享受できるのでは、という気もします。

プレスリリース

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数