スポンサードリンク

サイバーマンデーセール関係なしに「ホットサンドメーカー」を買った、安いから‥‥リロ氏に影響を受けたから‥‥

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

B07GWFDJPG

アウトドア用のバーナーにホットサンドメーカーを駆使するなどして、シンプルだけど美味しそうな料理を披露してくれるリロ氏という猟師の方をTwitterでフォローしているのですが、メスティンに続いて我慢ならずに「ホットサンドメーカー」も購入してしまいました!

スポンサードリンク

「ホットサンドメーカー」を買ったぜ!

サイバーマンデーセールで安くなっているから買ったと思うでしょう?

さにあらず。セール関係なし!

でも1,300円くらいなので、セールじゃなくても十分に安いです。これで餃子とか肉とか野菜を焼くんだー。

リロ氏がTwitterに投稿する動画を見ていると「実はホットサンドメーカーって超万能な料理器具なのでは?」と思えてくるんですよね。一人暮らしをする人は、とりあえずホットサンドメーカーを買ったら良いんじゃないの、くらいに。

もうね、この動画を見たら絶対にTwitterでフォローすると思いますよ。やりたくなりますよ、ホットサンドメーカークッキング!

リロ氏の料理動画を見ていると、挟んだらあとは裏返すだけで両面焼きになるし、とにかくなんでも挟んで簡単に焼けるというのがメリットかな、と思います。料理が得意でなくても「挟んで焼くのならできそうだ!」と思えてしまうマジック。

ちなみにリロ氏愛用のホットサンドメーカーはこちらです。

ベストセラー1位になるほどのリロ氏の影響力です。凄すぎる。

ぼくが購入したのはこちらです。

1,304円でこちらもお安いです。なんでこちらにしたかというと、決め手はこの機能です。

B07GWFDJPG

分離します!

ミニフライパンとして使えるというよりは、洗うのが楽そうだな、と思いまして。そのあたりが面倒だと、2度目、3度目の使用がなくなってしまいそうだったので、極力、手間のかからないものにしてみました。

商品サイズ(cm):幅約35×奥行約15×高さ約3
材質:アルミニウム合金、フッ素コーティング
開口角度:110°

は〜、なんか色々と焼くのが楽しみです!

追記:とりあえず餃子を焼いてみました! 「ホットサンドメーカー」初体験なのにいきなり上手に餃子が焼けてしまって感動 → これは夢の調理器具なのでは!?

気づいたらローテーブルまで‥‥

他にもリロ氏に影響されて、キャプテンスタッグのアルミロールテーブルも届いちゃったりしてます。

さすがにローテーブルまでは要らないだろ‥‥と思っていたのですが、気づいたら届いてましたよね。

カセットコンロはスノーピークの「HOME&CAMPバーナー」を使っています!

なんだか道具ばかり買い揃えて陸キャンパー(謎)みたいになってきてますが、ちゃんと活用しますからね!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【LCCセール】ジェットスター、東京から庄内が1,990円などの「スーパースターセール」開催中(12/11まで)

次へ

元たま・石川浩司原作「「たま」という船に乗っていた」漫画版がスタート