【ダイソー】「ミニストーブ」は固形燃料を使うと炊飯や煮炊きが簡単で便利

ダイソー ミニストーブ 16000

SOTOの折りたたみできるシングルバーナーも持っているのですが、キャンプで炊飯に使うのは、ダイソーの「ミニストーブ」が多いです。コンパクトで持ち運びがしやすいだけでなく、固形燃料を使うと炊飯の時間を気にしなくて良いというメリットがあります。

ダイソー「ミニストーブ」の使い勝手

ダイソーの「ミニストーブ」は300円(税別)です。

ダイソー ミニストーブ 16001

サイズは次のようになっています。

使用時:100 x 77 x 55mm
収納時:100 x 77 x 20mm

収納時はほぼ箱にジャストサイズです。

ダイソー ミニストーブ 16002

取り出したところです。なかなかかわいいといいますか。これが折りたたまれた状態です。

開いて五徳として使うとこんな感じになります。

ダイソー ミニストーブ 16003

真ん中に固形燃料を置いて、上にメスティンが乗ります。メスティンにぴったりのサイズです。固形燃料もメスティンもダイソーで売っているので、炊飯セットは全てダイソーで揃います。

ダイソーの固形燃料(25g)の燃焼時間が20分くらいなのですが、特に配信の場合は火が消えたらひっくり返して10分ほど蒸らせば良いという簡単さ。ほぼ自動で炊飯できてしまう感じに!

汁物を温めるのにも便利です。固形燃料はダイソーだと3個で100円なので、いくつかキープしておくと便利です。Amazonには20個480円なんてのもありました。ホンマかいな。

シングルバーナーがあれば「ミニストーブ」と固形燃料は使わないかと思っていたのですが、意外に出番が多いです。手軽にはじめるキャンプ飯としていかがでしょうか?

メスティンで炊くご飯は以下の記事も参考にしてください!

【メスティン】シーズニングして米を炊く!至高の炊きたて卵かけご飯!

2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、密になりにくいアウトドアを楽しんだり、家でキャンプギアを使ってアウトドア気分を楽しんだりする人が多かった“アウトドア”が印象深かった1年でした(まだ終わってないけど)。 そうした中でも、手軽に入手可能な100円ショ…

【メスティン】簡単でシンプルに美味しいソーセージ炊き込みごはん【レシピ】

「メスティン」というのは、アルミ製飯盒のことで、ご飯を炊いたり、煮炊きができるキャンプ・アウトドアの定番ギアです。食器代わりにもなる一つあると便利なヤツ。 「炊飯するときにソーセージとコンソメ1個を入れておくと美味しいですよ!」と家事アドバイザーの矢野さんが…

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数