【ダイソー】1,000円の「アルミニウムライトテーブル」 〜キャプテンスタッグ「ローテーブル」と比較

ダイソー アルミ ローテーブル 28000

前回のキャンプでは、ダイソーのアルミテーブル「アルミニウムライトテーブル」を試してみました。ダイソーでアルミテーブルを売っているのを見かけたことがなかったのですが、実はこんなギアまであったのですねぇ。とん吉兄さんが探し出してきてくれました。

ダイソー「アルミニウムライトテーブル」試してみた

ダイソー アルミ ローテーブル 28003

正式名称は「アルミニウムライトテーブル」というようです。価格は1,100円(税込)です。

ダイソー アルミ ローテーブル 28002

幅40cm x 奥行き23cm x 高さ10.5cmです。ただし、足を長くすることができて、高くすると16cmになります。この価格で高さ調節できるのが「アルミニウムライトテーブル」のメリットです。

ダイソー アルミ ローテーブル 28004

袋の中でさらに梱包材に入っていました。

ダイソー アルミ ローテーブル 28005

取り出したところです。手を離すと?

ダイソー アルミ ローテーブル 28006

バラリとほどけます。袋に入れてしまえばよいのですが、ベルクロのテープでもダイソーで購入して留めておいても良いかもしれませんね。

ダイソー アルミ ローテーブル 28007

裏側です。

ダイソー アルミ ローテーブル 28008

組み立ては簡単です。

ダイソー アルミ ローテーブル 28009

ほぼ力も必要ありません。

ダイソー アルミ ローテーブル 28010

サクッと立ち上がります。

ダイソー アルミ ローテーブル 28011

このサイズはソロキャンプに最適でしょう。

ダイソー アルミ ローテーブル 28013

テレビリモコンでサイズ感が伝わるでしょうか。

ダイソー アルミ ローテーブル 28017

同様のテーブルはキャプテンスタッグのものを持っているので、並べて比べてみました。

ダイソー アルミ ローテーブル 28014

大きさはキャプテンスタッグの「ロールテーブル」の方が大きいです(右)。ちょうどパネル1枚分が大きい感じです。

ダイソー アルミ ローテーブル 28015

高さは微妙にキャプテンスタッグの方が高いです。

ダイソー アルミ ローテーブル 28016

並べてしまえば、ぼ気にならないくらいの段差ではありますが。

ダイソー アルミ ローテーブル 28018

袋はダイソーの「アルミニウムライトテーブル」に肩掛けできる紐があり、こちらの方が持ち運びはしやすそうです。

ダイソー アルミ ローテーブル 28019

さらに「アルミニウムライトテーブル」の足は伸びます。折りたたまれている部分を伸ばします。

ダイソー アルミ ローテーブル 28020

これで10.5cmから16cmに高さがアップです!

ダイソー アルミ ローテーブル 28022

ほんのわずかな違いなのですが、イスの種類によってはテーブルに置いているものの取りやすさはけっこう違うなと、実際に試してみて思いました。

ダイソー アルミ ローテーブル 28023

入手できるなら、ダイソーの「アルミニウムライトテーブル」はけっこうありなのではないでしょうか。

気をつけたいのは耐荷重で、ダイソーの「アルミニウムライトテーブル」は5kg、キャプテンスタッグのロールテーブルは30kgです。

あとは本体重量がダイソーは約620g、キャプテンスタッグは約700gです。重いものを乗せないのであれば、ダイソーの「アルミニウムライトテーブル」の使い勝手は悪くないと思います。

価格はダイソー「アルミニウムライトテーブル」が1,100円、キャプテンスタッグ「ローテーブル」はAmazonでは1,600円です。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数