多良間空港の珈琲店「珈琲屋ヘミングウェイ」でソルト珈琲を飲む(沖縄)

Okinawa 1994

「おくなわ」離島ガイドプロジェクトの帰り道に立ち寄り。多良間島の多良間空港の一角には、塩作りをしているご主人が経営する「珈琲屋ヘミングウェイ」があります。間違いなく、ヘミングウェイがお好きなんだと思います。

Okinawa 1992

ご主人の風貌は、こちらのモノクロの写真と似ています。空港に飛行機が離着陸する時間になると、珈琲屋が開店します。

Okinawa 1993

ぼくは「ソルト珈琲」を頂きました。300円。安い!

Okinawa 1995

カップに、塩を一つまみ。

Okinawa 1996

風をよける。

Okinawa 1998

塩がちょっと入っていることで、味わいが優しくなります。そのままでは塩は感じないのですが、ノーマルバージョンと飲み比べると、確かにうっすらと塩を感じることができました。

Okinawa 1997

ご主人のつくる塩は天日干しするそうで、作るのが大変だそうです。有名な料理店からの引き合いもあるのだとか。

塩を作っている現場も見学してみたいところだなぁ。

サービスでレモングラスのハーブティーも頂いたのですが、これも美味しかった! 二日酔いに効くみたいです。スッキリ。

ごちそうさま!!!!


大きな地図で見る

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数