スポンサードリンク

「Nintendo Switch」2020年度の生産台数は過去最大の2,500万台規模に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「Nintendo Switch」2020年度の生産台数は過去最大の2,500万台規模に

2020年度の「Nintendo Switch」の生産台数が、過去最大の2,500万台規模になる見通しだそうです。新型コロナ:任天堂「スイッチ」、生産最多の2500万台 2020年度という記事になっていました。

任天堂の主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の2020年度の生産台数は期初計画から2割増の2500万台規模と、過去最大になる見通し。

スポンサードリンク

新型コロナウイルスによる巣ごもり消費の追い風‥‥ということですが「Nintendo Switch」はフィットネス方面も期待されて売れていますからね。「あつまれ どうぶつの森」の大ヒットもありますし。

もともと2,000万台の生産計画だったものの、2割増の2,500万台に‥‥それでも店頭では品薄状態が続いているのですから、どれだけ生産すれば追いつくのでしょうか。

スイッチは発売から実質3年目にもかかわらず、19年度の販売台数が2103万台と過去最高を記録した。

2020年度は、さらにそれを更新していくわけですね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

さいたま市内の約5,300店舗で最大20%還元「さいたま市 x PayPayキャンペーン」対象店舗が発表

次へ

MacBook Pro+スマホでも急速充電できる窒化ガリウム(GaN)採用のUSB-C 2ポート急速充電器 「AUKEY PA-D5」がAmazonで41%オフ