「Nintendo Switch」2020年度の生産台数は過去最大の2,500万台規模に

「Nintendo Switch」2020年度の生産台数は過去最大の2,500万台規模に

2020年度の「Nintendo Switch」の生産台数が、過去最大の2,500万台規模になる見通しだそうです。新型コロナ:任天堂「スイッチ」、生産最多の2500万台 2020年度という記事になっていました。

任天堂の主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の2020年度の生産台数は期初計画から2割増の2500万台規模と、過去最大になる見通し。

新型コロナウイルスによる巣ごもり消費の追い風‥‥ということですが「Nintendo Switch」はフィットネス方面も期待されて売れていますからね。「あつまれ どうぶつの森」の大ヒットもありますし。

もともと2,000万台の生産計画だったものの、2割増の2,500万台に‥‥それでも店頭では品薄状態が続いているのですから、どれだけ生産すれば追いつくのでしょうか。

スイッチは発売から実質3年目にもかかわらず、19年度の販売台数が2103万台と過去最高を記録した。

2020年度は、さらにそれを更新していくわけですね。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数