【Nintendo Switch】バッテリー持続時間が長くなった新モデルを2019年8月下旬より発売へ

【Nintendo Switch】バッテリー持続時間が長くなった新モデルを2019年8月下旬より発売へ

任天堂が2019年8月下旬より「Nintendo Switch」のバッテリー持続時間が長くなった新モデルを発売すると発表していました。価格は変わらず29,980円です。

現行モデルのバッテリー持続時間は約2.5〜6.5時間のところ、新モデルでは約4.5〜9.0時間となります。

バッテリー持続時間が改善するのは「プロセッサの変更と、より消費電力の少ないメモリの採用によるもの」だそうです。

「Nintendo Switch Lite」も発表されています。2019年9月20日発売予定、価格は19,980円です。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数