任天堂、有機ELディスプレイ搭載の「Nintendo Switch」発表 〜37,980円で10月8日発売

Nintendo switch el 7

任天堂が有機ELディスプレイを搭載した「Nintendo Switch 有機ELモデル」を発表しました。有機ELモデルとして、2021年10月8日に37,980円で発売されます。

既存モデルの「Nintendo Switch」との大きな違いはもちろんディスプレイです。

「Nintendo Switch 有機ELモデル」は有機ELディスプレイを採用し、サイズは7.0インチです。一方、ノーマルの「Nintendo Switch」は6.2インチの液晶ディスプレイとなります。

本体サイズにもわずかですが違いがあります。横幅が242mmと239mmと、わずかですが「Nintendo Switch 有機ELモデル」が大きいです。また、重量も約420gと約398gと「Nintendo Switch 有機ELモデル」の方が重くなります。

有機ELディスプレイは発色がよくなりますし、画面の縁も狭くなり、画面自体が大きくなります。

Nintendo switch el 72

本体保存メモリーも32GBから64GBに増えています。カラーバリエーションはブラックではなくホワイトとなっています。

反応が重要なゲームをプレイする人には、付属のNintendo Switchドックに有線LAN端子が搭載されているというのは気になるところかもしれませんね。これまでは別売の「USB有線LANアダプター」が必要でした。

機能・特長を比較するというページがありますので、ぜひ参考にしてください。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数