スポンサードリンク

Googleによる「Fitbit」買収が完了

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Googleによる「Fitbit」買収が完了

「Fitbit」が、Googleによる買収が完了したことを発表しています。Fitbit Blogで「Fitbit は Google の 一部と なりました」という記事がアップされています。

Fitbit が正式に Google の一部となりましたことを、ここにお知らせいたします。これは私たち企業にとって、そして世界中のユーザーからなる Fitbit コミュニティにとって、非常にエキサイティングな出来事です。

スポンサードリンク

買収自体は2019年11月に発表されていましたが、独占禁止法の観点から「Fitbit」の保有する個人データをGoogleが活用することなどに懸念が持たれていました。様々な活動データが含まれますから、この懸念は当然です。

公正取引委員会のTwitterで、今回の買収に関する説明がされています。

これによると、10年間は健康関連のデータ提供拒否ができない、健康関連データを広告事業に利用しない、などの対策が講じられることになっています。

ぼくもモニターとしてトラッカーの「Fitbit Charge4」とスマートウォッチの「Fitbit Versa3」を利用していますが、今後、Googleの一員となることで、さらなる発展をしていくのが楽しみです。

競合製品としては「Apple Watch」がありますので、Google陣営としてはこれに対抗したいというところもあるでしょうね。

ライフログの重要なキーデバイスになっていることは、肩がカチコチになったり体重増加傾向にあるので体調管理のためにAmazonタイムセールの自動でスマホ連携する体組成計3,000円を購入してみたという記事でも書いていますので併せてご覧ください。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【大衆酒場きたぎん!】タラコ&漬物&ご飯が食べ放題の500円朝食「5種の小鉢の朝定食」ヤバくない?

次へ

【天丼てんや】サクサクのかき揚げに本格派カレーソースがクセになる「かき揚げカレー天丼」新発売