フリマアプリ「ラクマ」販売手数料を3.5%から6.0%に改定

Rakuma price up 202012

楽天のフリマアプリ「ラクマ」が、2021年1月13日より販売手数料を3.5%から6.0%に改定すると発表しています。【重要】「販売手数料」改定のお知らせが出ていました。

「ラクマ」では、皆様がより安心してお取引いただける環境作りに努めております。この度、セキュリティの強化及びお客様サポート体制のさらなる拡充を図るために、販売手数料を商品価格の3.5%(税抜)から6.0%(税抜)に改定させていただくことになりました。

販売する側からすると、販売手数料が3.5%という安さが魅力の「ラクマ」でしたが、ある程度のユーザー数が確保できたということでしょうかね。6.0%へと改定されることが発表されています。

メルカリが10%なので、それよりも安い水準ではあるのですが。

改定日より前に出品された商品であっても、2021年1月13日0時以降に(購入者による)支払いが完了された場合は、新しい販売手数料6.0%(税抜)が適用されます。

ぼくもオリジナルハンドメイドグッズの「謎記号ストラップ」は「ラクマ」を利用して販売しています。

ネタフル公式オンラインショップ|フリマアプリ ラクマ

匿名で配送ができるのと、煩わしいお金のやり取りに頭を悩ませる必要がないのが便利です。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数