スポンサードリンク

「宅ふぁいる便」2020年3月31日でサービス終了と発表

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

「宅ふぁいる便」2020年3月31日でサービス終了と発表

ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」が、2020年3月31日をもってサービス終了することが発表されました。2020年1月14日付で「宅ふぁいる便」サービス終了のお知らせがトップページで案内されています。

当社は、ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」(以下「本サービス」)につきまして2020年3月31日をもって終了いたします。

スポンサードリンク

「宅ふぁいる便」は脆弱性を攻撃され不正アクセスが行われ、個人情報が外部に漏洩したことからサービスを停止していました。

しかし、今後の本サービスの継続や、更なる利便性の向上について検討を重ねた結果、安心して利用してもらえるサービスを提供していくには「相当程度のシステムの再構築が必要であり、再構築に要する時間・費用等を踏まえ総合的に判断」した結果として「宅ふぁいる便」のサービスを終了するという判断がくだされたということです。

「宅ふぁいる便」は2020年3月31日をもって終了します。

宅ふぁいる便サービスの一時停止に関するお知らせとお詫び」が出たのが、約1年前の2019年1月24日でした。1年の節目に、サービス終了という判断が下されました。

すでに1年が経過していることから、多くの利用者は代替サービスへと流れているかと思いますが、かつてサラリーマン時代はファイル転送といえば「宅ふぁいる便」で様々なデータが送られてきたのを経験しているので、感慨深いものはあります。

2015年に「BitSend」保存容量無制限&送信ファイル数無制限の無料ファイル転送サービスという記事を書いたのですが、今でもサービスは継続していますね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「日清豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」ひえええ‥ってくらいアブラマシマシするけど完飲してしまった‥‥ひえええ

次へ

【LCCセール】国内線片道1,690円・国際線片道1,000円からの48時間限定セールを「ピーチ」が開催中(1/17まで)