「NAVERまとめ」サービス開始5周年 → 最も多くインセンティブ報酬を獲得したまとめ作成者は1,500万円以上

2014 07 30 1030

普通に目にするようになったサービス“まとめ”の先頭を引っ張っている「NAVERまとめ」がサービス開始から5周年を迎え、インセンティブ総額が4億円を突破したことなどを発表しています。

それによると、これまでに作成されたまとめ記事は約150万本で、2014年6月期には約23億PV、過去最高値となる約6,700万UUを記録しているそうです。最も閲覧されているまとめ記事の累計PVは2億PVに迫ります。

2014 07 30 1032

急成長を続けてきた「NAVERまとめ」ですが、グラフを見るとカーブが緩やかになり、ひと息ついたといったところでしょうか。

気になる、まとめ作成者へのインセンティブですが、総額は4億円、最も多くインセンティブを獲得した作成者は1,500万円以上の報酬を獲得、上位10名の平均額が約570万円、上位100名の平均額が約150万円と発表されています。上位のメンバーはかなりの収入を得ていますが、なかなか狭き門ではありますね。

そこで「NAVERまとめ」では、2014年9月より優秀なまとめ作成者を評価する「奨励制度」を刷新するとしています。具体的には奨励金の原資の拡大、奨励金対象者選定の審査期間短縮などが行われるということです。

ぼくも時々、まとめ記事を作っていますが、アクセス数が多いのはこんな記事でした。

【北千住・京成立石】ネタフルで訪問した下町の旨い大衆居酒屋まとめ【聖地】 – NAVER まとめ

【父から息子へ】サッカーの凄いゴール・ドリブル動画集! – NAVER まとめ

【マレーシア】コタキナバル観光のオススメ&楽しみ方まとめ – NAVER まとめ

「鳥取ブロガーツアー」鳥取観光のおすすめとグルメ!日本一危険な国宝・投入堂と砂丘など – NAVER まとめ

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数