2010年上半期、最も話題になったGoogle検索ワードは?

2010年上半期、もっとも話題のGoogle検索ワードは「iPad」という記事より。

グーグルは7月7日、2010年1月1日 – 6月30日の期間に話題となった検索ワードのランキングを発表した。

期間中に、検索ボリュームが2009年に比べて急上昇したワードを抽出しているそうです。

ということで、全体ランキングは以下のようになっています。

1位 iPad
2位 Xperia
3位 ハイチ地震
4位 radiko
5位 アリス イン ワンダーランド
6位 AKB48 総選挙
7位 ブブゼラ
8位 Justin Beiber
9位 バンクーバーオリンピック
10位 ワールドカップ

当然ですが、2009年にはなかったもの、ですね。「iPad」も強いですが「Xperia」もすごいですね。「radiko」もすごいですよ。

ユニークなのは、モバイルのランキングです。

1位 ハッシュタグ 話題
2位 大盛り 食べ放題
3位 渋谷 たい焼き
4位 1111×1111
5位 トマト鍋 画像
6位 丸の内 コンビニ
7位 渋谷 アバター
8位 銀座 コンビニ
9位 財布 紛失 対処
10位 渋谷 新宿 終電

モバイルは場所を指定しているのが特徴ですね。そんなに渋谷の鯛焼きは美味しいですか! そんなに大盛で食べ放題が好きですか!

ということはさておき、やはり1位の「ハッシュタグ 話題」はツイッター関連ということなのでしょうか。

「1111×1111」はなんのことかと思ったのですが、計算結果が「1234321」と対象になるのですね。テレビか何かで話題になったのでしょうかね。

さらに、カテゴリ別もあります。人物、映画、レシピからそれぞれトップ3をピックアップです。

1位 大島優子
2位 キム・ヨナ
3位 高橋大輔

1位 アバター
2位 オーシャンズ
3位 インビクタス

1位 食べるラー油
2位 バレンタイン
3位 ふきのとう てんぷら

「ふきのとう てんぷら」が珍しいと思ったのですが、他は普通ですかね。

「○○とは」「○○意味」で検索する、検索テクニック別ランキングもなかなか興味深いですよ。

5位 Ustream とは
6位 HootSuite とは
7位 ツイッター とは

いろいろと象徴していますね。

Google Analytics 完全解説 (大型本)

4901823272

■関連記事

上半期Google急上昇ワード1位は「iPad」、最も話題の人物は「大島優子」

またカテゴリー別の人物ランキングで見事トップを獲得したのは大島は、5月から6月に開催された第2回総選挙でトップ当選を果たした事から、検索数も急上昇。