音楽サブスク、2021年第2四半期の市場シェア1位はSpotify、2位はApple Music

Spotify share global

調査会社のMIDiAが、2021年第2四半期の音楽サブスクリプションの市場シェアを発表しています。それによると1位はSpotify、2位はApple Musicとなっています。

Music subscriber market shares Q2 2021として発表されています。

The global base of music subscribers continues to grow strongly with 523.9 million music subscribers at the end of Q2 2021, which was up by 109.5 million (26.4%) from one year earlier.

世界の音楽サブスクリプションの契約者数は、2021年第2四半期末で5億2390万人、前年同期比1億950万人(26.4%)増と大きく成長しています。

シェアのトップ3は次のようになっています。

1位 Spotify(31%)

2位 Apple Music(15%)

3位 Amazon Music(13%)

Apple MusicとSpotifyのシェアは倍以上の差がありますが、Spotifyのシェアは2020年第2四半期の33%、2019年第2四半期の34%から徐々に低下しているそうです。

欧米の音楽サブスクリプションで際立って成功しているのはYouTube Musicで、2021年第2四半期までの12カ月間で50%以上も成長し、シェア8%で5位にランクインしています。

新興市場では中国のTencent Music Entertainment、NetEase Cloud Music、ロシアのYandexなどが伸びているということです。

ぼくはAmazon Music Unlimitedを利用しています。