さいたま市、歩道橋のネーミングライツパートナーの募集を開始 〜月額25,000円以上で入札

Saimata naming rights

さいたま市が、歩道橋の維持管理費に充て、民間企業へ地域活動及び社会貢献の場を提供することを目的とした、歩道橋のネーミングライツパートナーの募集を開始しています。

さいたま市が歩道橋のネーミングライツパートナーを募集

さいたま市/歩道橋ネーミングライツパートナー募集!に募集要項などがあるのですが、パートナーの権利対象となる歩道橋の主桁部分に、企業名や商品名等(原則商標登録されたもの)の名称を標示することができるようになるというものです。

対象歩道橋は市管理歩道橋の42橋で、契約料は歩道橋1橋あたり月額25,000円以上(消費税及び地方消費税は別途)、そして契約期間は概ね3年以上となっています。

対象は法人となっているので面白個人による入札はできません。

地元貢献にもなりますし、なかなか歩道橋に商品名やサービス名などが掲示される経験もできないので、地元に根づいた活動をしている企業にはユニークな取り組みになるのではないでしょうか。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数