ミュシャ財団、アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナーのアルフォンス・ミュシャの塗り絵データを公開中

ミュシャ財団、アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナーのアルフォンス・ミュシャの塗り絵データを公開中

ミュシャ財団が、オーストリア帝国領モラヴィア、現在のチェコで生まれた、アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー、イラストレーター、画家であるアルフォンス・ミュシャの塗り絵データのPDFを公開しています。

調べてみると少なくとも2013年頃から公開されていたようです。今回、新型コロナウイルスにより外出を控え在宅している人が多いことから、こちらのツイートが話題になっています。

ミュシャの絵画は独特な色使いで緻密なものが多いですが、どんな風に色塗りができるのでしょうね。

ミュシャ財団、アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナーのアルフォンス・ミュシャの塗り絵データを公開中

ミュシャの塗り絵に興味のある人は↓からダウンロードしてください。

Colour your own Mucha – Gallery – Mucha Foundation

すでに塗り絵している人がいたのでご紹介しておきます。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数