カエルを手にして今にも空腹で倒れそうな鳥取県の籠城戦マスコットキャラクター「かつ江(渇え)さん」

2014 07 08 1035

鳥取県は話題作りがうまいというかなんというか、ついにこんなマスコットキャラクターまで登場させてしまいましたか、と。鳥取城跡キャラクター公募の次点となった、籠城戦マスコットキャラクター「かつ江(渇え)さん」が公開されています。

鳥取城のマスコットキャラクターである「とりのじょう」同様、極力使用や二次利用に制限をかけない形で、みなさんに提供することにしました(「取扱説明書」を一覧の上ご使用ください)。
 ぜひ、みなさんのオリジナリティを活かしてください!

「かつ江さん」は、天正8年~9年の、羽柴秀吉による鳥取城攻めを題材としたキャラクターで、戦いに巻き込まれた「一般の住民たち」の姿として描かれたものだそうです。

武力と武力のぶつかり合いに巻き込まれ、飢餓に悩まされながらも生き延びた、因幡の人たちの逞しい姿を形象したものであり、「鳥取城の籠城戦」を考える上でふさわしいキャラクターとして選ばれました。

なんだか色々と考えさせられるキャラクターですね‥‥ゆるきゃらではないので、着ぐるみで現れたりすることはないのだろうとは思いますが。どうやってオリジナリティを活かしたらいいのでしょうか。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数