ロート製薬、目薬売上高で世界一 → ギネス世界記録に認定

B003X6FT3Q

2012年のロート製薬の目薬の売上高で世界一になり、ギネス世界記録に認定されたそうです。ロート、目薬売上高でギネス認定 12年に世界一という記事になっていました。

ロート製薬(大阪市)は12日、2012年の目薬の売上高が世界一になり、10日付でギネス世界記録に認定されたと発表した。日本を含む14カ国でコンタクトレンズ用を除く目薬を約250億円売り上げた。

凄いですね。ロート製薬の目薬って、世界ブランドなのですね。「Vロート」シリーズは50周年を迎えたそうです。

ロート製薬初の目薬は1909年に発売された「ロート目薬」で、現在は日本国内で43種類の目薬を販売しているそうです。

「ギネス認定をきっかけに、目薬で『世界のロート』としての認知度を高めていきたい」ということですが、世界で最も売れている目薬ということがギネス認定された訳ですから、その認知度も高まっていくのでしょう。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数