ゴリラがサルを食べる証拠が見つかる?

ゴリラがサルを食べる、証拠発見か?という記事より。

従来、飼育下で肉を食べることがあっても、野生のゴリラはもっぱら植物や果実を主食とし、たまに口にするとしても昆虫ぐらいだと考えられてきた。

草食だと思われていたゴリラが、実は肉も食べるらしい可能性が出てきたそうです。

「アフリカのガボンにあるロアンゴ国立公園に生息する野生のマウンテンゴリラの排泄物から、サルのDNAと、森林に生息する小型レイヨウの一種、ダイカーのDNA」が見つかっています。

ただし、

・哺乳類の死骸や骨をあさったアリを食べた
・ゴリラの排泄物に残った植物の種などをサルがあさっていた

という可能性もあるということで、まだゴリラが肉食であると決めることはできないということです。

記事によると、チンパンジーやその類縁にあたるボノボは肉を食べることで知られているそうです。

個人的には、ゴリラが肉食でも不思議ではないかな、という気もしますが「肉食の野生ゴリラなんて、私にはどうも合点がいかない」という研究者のコメントも。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数