スポンサードリンク

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

タイの焼きそば、パッタイ。そのパッタイ専門店が「生パッタイ専門店」として、2020年7月6日に新宿駅直結の新宿中村屋ビル7階にオープンします。

スポンサードリンク

その名も「生パッタイ専門店」

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

店の名が「生パッタイ専門店」です。麺にこだわっているそうで、その日に提供する分だけを製麺した麺は驚くほどのもちもち感とのこと。

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

真空自家製麺したパッタイは「生パッタイ専門店」が日本初となるそうです。美味しいパッタイを提供するため、営業時間も昼のみとのこと。

激辛の黒パッタイもあるそうで、これは食べてみたい!

もちもち自家製生麺のパッタイランチ 990円

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

練りたて炒めたて、味はマイルド。高知県産生姜のスープ+副菜1種+ミニサラダ付き

カオマンガイ 990円

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

タイ料理歴30年プーさん監修のカオマンガイ(チキンライス)高知県産生姜のスープ+副菜1種+ミニサラダ付き

覚悟が必要。激辛の黒パッタイランチ 1,050円

タイの焼きそば「生パッタイ専門店」新宿中村屋ビル7階に昼のみ営業で7/6オープン

本場タイのトウガラシでも辛さ最強レベルの”ブリッキーヌ”と特製ラー油を加えた激辛の黒パッタイ。高知県産生姜スープ+副菜1種+ミニサラダ付き

「生パッタイ専門店 新宿店」住所と地図

住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル7F

アクセス:JR新宿駅、地下鉄新宿駅よりA6出口直結

電話:03-5367-5666

営業時間:11時〜15時30分 (LO15:00/ランチのみ)

夜は「アジアンバル・ランブータン」になるそうです。

営業時間:17時〜24時

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「NAVERまとめ」2020年9月30日にサービス終了と発表

次へ

7月1日から日本ではレジ袋が有料化されるも欧米では再び無料化の動き