スターバックス、休業していた13都道府県の850店舗で営業再開

スターバックス、休業していた13都道府県の850店舗で営業再開

スターバックスが、新型コロナウイルスの影響で休業していた13都道府県の850店舗を2020年5月19日より営業再開します。スターバックス 新型コロナで休業の850店 きょう営業再開という記事になっていました。

コーヒーチェーン大手のスターバックスは、新型コロナウイルスの感染拡大で休業していた13都道府県のおよそ850店舗で、感染防止対策を徹底したうえで19日から営業を再開します。

新型コロナウイルス感染症に関する店舗の営業状況について(5/19更新)として営業状況が発表されており、北海道/埼玉/千葉/東京/神奈川/京都/大阪/兵庫では、

・19時までの短縮営業
・ドライブスルー含む持ち帰りのみにて対応

となります。

それ以外の地域では、

・短縮営業(店舗によって異なります)
・ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可

となっています。

新型コロナウイルス感染症に関する店舗オペレーション変更のお知らせ(5/19更新)によると、飛沫防止ガードの設置や非接触型決済の推奨、ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置などを実施するとしています。

「ご持参されたタンブラーでのドリンク提供を一時休止」というのがあるので、スターバックスをよく利用している人は注意してください。

店内設置しているミルク、はちみつ、パウダー類も引き上げるそうです。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数