スポンサードリンク

トレタ社員による「テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」が公開

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

トレタ社員による「テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」が公開

飲食店の予約台帳システムを提供する「トレタ」が、社内向けにトレタ社員が作成していた「テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」を一般公開しました。

スポンサードリンク

新型コロナウイルスの影響でテイクアウトやデリバリーを利用する人が増えていますが、どの飲食店が対応しているか、というのが見えにくいところもあります。

テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」は東京中心ですが、例えば浦和も対応店舗が表示されるようになっていました。知らない店もあったので面白いですね。

トレタ社員による「テイクアウト&デリバリーMAP(β版)」が公開

マップから飲食店をクリックすると、どんなテイクアウトやデリバリーができるかが分かります。公式ウェブサイトへのリンクもあります。

トレタ導入店以外の飲食店も含めてカバーしており、現時点で1,500店以上が登録されているということです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【ミスド新商品】台湾の人気ティスタンドHOPECHA監修のフルーツティ「台湾果茶」飲んでみた! #提供

次へ

Amazonで無印良品の取り扱いが開始「無印良品 @ Amazon.co.jp」