スポンサードリンク

「スタミナ超特盛丼」吉野家史上最大のボリュームだけど798円!牛・豚・鶏肉を醤油ベースにんにく風味だれで仕上げて4/30より発売開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「スタミナ超特盛丼」吉野家史上最大のボリュームだけど798円!牛・豚・鶏肉を醤油ベースにんにく風味だれで仕上げて4/30より発売開始

2020年4月30日11時より、吉野家史上最大のボリュームと言われる「スタミナ超特盛丼」が発売開始となります!

牛肉・豚肉・鶏肉の肉オールスターズを醤油ベースのにんにく風味だれで仕上げているそうです。これはスタミナつきそうです。それでいて価格は798円!

スポンサードリンク

「スタミナ超特盛丼」発売へ

一度にたくさんの種類の肉を食べたい。そんな要望の応える吉野家の丼が登場です。

創業121年目となる吉野家の歴史の中でも、最大規模のボリュームになるのが「スタミナ超特盛丼」です。

牛肉、豚肉、鶏肉を使い、なんとカロリーは1,700kcalオーバー。成人男性が1日に必要とするカロリーをほぼまかなってしまいます。率直に言ってヤバイ。

「スタミナ超特盛丼」吉野家史上最大のボリュームだけど798円!牛・豚・鶏肉を醤油ベースにんにく風味だれで仕上げて4/30より発売開始

「スタミナ超特盛丼」は、牛カルビ・豚肉・鶏肉をニンニクをたっぷり使用した焼肉の特製たれで焼き上げて大盛のご飯の上に全部のせ、仕上げにフライドガーリックと青ねぎをトッピングした商品です(玉子も別小鉢で提供)。

「スタミナ超特盛丼」で使用する牛カルビ・豚肉の量は「牛カルビ丼」「豚丼」並盛の肉と同じ分量で、さらに鶏肉もこれらと同等量を使用しているというのですから、とりあえずあるものを全てのせちゃった感もありますが、1杯で3杯分の肉の量はやっぱりヤバイです!

でもお高いんでしょう? と思いきや、798円(税別)です。絶対に1,000円オーバーだと思っていたんですけど。

満腹になりすぎるのが心配ですが、牛肉、豚肉、鶏肉の饗宴は食べておきたいですねぇ。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「未来少年コナン」デジタルリマスター版をNHKで放送(5/4から)

次へ

「Echo Dot」Amazon Music Unlimited 2か月分がセットでついて2,980円(60%オフ)になるキャンペーンを実施中