外食産業に広がるネット予約

2015 01 28 1450

ぼくの中ではネットで飲食店の予約というと「トレタ」を思い出すのですが、食べログやぐるなびでも可能なんですよね。まだ使ったことないですが。流行りつつあるみたいです。ということで、外食予約にネットの波 スマホ普及、対応店は1年で5倍という記事になっていました。

電話で予約するのがあたり前だった飲食店業界に、「インターネット予約」の波が押し寄せている。スマートフォンの広がりに後押しされ、予約できる店も一気に増えた。昨年は主なネット予約サービスで100万件以上の予約があり、今年はさらに広がる見通しだ。

店によっては電話が繋がらないとか、忙しい時につっけんどんな対応をされてしょんぼりする、なんていうこともあるので、ネットで飲食店の予約ができるようになるのは便利だと思います。

ただ、ちょっと気になったのは予約が簡単な分、キャンセルも簡単にされちゃう心配はないのかな、ということ。複数の飲食店を掛け持ちで予約しておいて、行かない店はキャンセルする、なんていう話も耳にしたことがありますし。

ぼくは飲食店のネット予約サービスは、まだ利用したことがありません。よく行く地元の店は、スタッフとFacebookで繋がっていて、Facebookメッセージで予約することが多いです。時間、席の確保から料理の内容まで、お互いに都合のいい時間に返信できるので、これだけでも随分と楽になりました。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数