行列のできる大塚の老舗おにぎり専門店「おにぎり ぼんご」が店舗移転を発表

Onigiri bongo move 04000

大塚駅前に創業して62年になる老舗おにぎり専門店「おにぎり ぼんご」が、2022年10月10日に店舗移転することを発表しています。新店舗は、都電荒川線を挟んだ徒歩1分ほどのところになります。

老舗おにぎり専門店「おにぎり ぼんご」が移転

1960年に山手線大塚駅前(現在の瀧不動)に創業した「おにぎりぼんご」は、駅前再開発に伴い、2000年に現在の場所(豊島区北大塚2丁目26-3)に移転しました。

近年では様々なメディアに取り上げられ人気が高まるとともに、入店待ちの行列も伸びていたそうです。

近隣で地元の不動産会社が所有する2階建て住宅が空き家になったことから、移転することになったということです。

Onigiri bongo move 04001

新店舗は既存店が抱えていた問題を解消しながら、愛されてきたカウンタースタイルと昔ながらの内装が持つ雰囲気を継承するということです。

現店舗での最終営業日は2022年9月10日で、新店舗は2022年10月10日にオープンする見込みとのことです。

新店舗住所:東京都豊島区北大塚2丁目27-5 1F
営業時間:11時30分~23時00分
定休日:日曜日

住所で検索すると、新店舗は旧店舗の目と鼻の先といった場所です。

駅のロータリーを抜けると見えるくらいの場所で、電車で訪れる人には分かりやすくなりそうです。

「おにぎり ぼんご」を訪れたときのことは「おにぎり ぼんご(大塚)」カウンターで握って貰う大きなおにぎりが美味い!その数50種類以上!という記事を書いています。美味しいんですよねぇ、おにぎり。

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数