すき家、吉野家・松屋に続いて牛丼を値上げ 〜並盛350円から400円に

Sukiya neage

牛丼大手チェーンのすき家が、吉野家・松屋に続いて牛丼を値上げすると発表しています。値上げは2021年12月23日9時からで、並盛350円は400円になります。

世界的な原材料価格・原油価格の高騰を受け、米国産牛肉をはじめとする食材費に加え、配送費、包材費、IT関連費用、店舗の建設および維持費などの上昇が続いていることから、商品の品質維持・向上と安定供給を図るために値上げをするとしています。

以下のような価格改定となります。

牛丼 ミニ 税込290円 → 税込330円

牛丼 並盛 税込350円 → 税込400円

牛丼 中盛 税込480円 → 税込550円

牛丼 大盛 税込480円 → 税込550円

牛丼 特盛 税込630円 → 税込700円

牛丼 メガ 税込780円 → 税込850円

松屋は9月に値上げしており「牛めし(並)」が380円となっています。

【松屋】「プレミアム牛めし」を「牛めし」にリニューアルして380円に統一へ 〜「牛めし」は値上げ

松屋が2021年9月28日14時から「プレミアム牛めし」を「牛めし」にリニューアルして、牛めし関連商品の価格を統一することを発表しています。…

吉野家の牛丼並盛は、2021年10月29日より387円から426円へと値上げされました。

「すき家」赤字で牛丼値上げ → 並盛250円が270円にという記事を書いたのは2014年でした。牛丼が300円を切っていた時代。

【吉野家】牛丼を値上げ → 牛丼並盛300円が380円にという記事を書いたのも2014年でした。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数