スポンサードリンク

斉藤由貴デビュー35周年記念セルフカバーアルバム「水響曲」2021年2月21日発売

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B08MQRMLMH

斉藤由貴のデビュー35周年を記念したセルフカバーアルバム「水響曲」が、2021年2月21日に発売されます。このジャケットの斉藤由貴って近影ですよね? 変わらなすぎる‥‥。調べたら54歳でした。

スポンサードリンク

1984年に「少年マガジン」の第3回ミスマガジンでグランプリに選ばれてデビュー。1985年に発売されたヒット曲「卒業」を聞くと、今でも胸が締め付けられる思いがします。青春らしい青春がなかったので。うっ、苦しい。

1986年4月からNHK連続テレビ小説「はね駒」のヒロインを演じ国民的人気俳優になりました。

B08MQN3781

なんだか美しさがマシマシになっているような‥‥。

通常3,300円、CDが2枚組になっていると4,400円なのですが、セルフカバーと同一楽曲のオリジナルバージョンを収録した完全リマスタリング版CDとの2枚組になるそうです。凄い企画だな!!!

収録曲(曲順未定)

・卒業
・白い炎
・初戀
・情熱
・悲しみよこんにちは
・青空のかけら
・MAY
・砂の城
・「さよなら」
・AXIA〜かなしいことり〜

デビュー曲「卒業」から11作連続でシングルの編曲を担当していた武部聡志氏がサウンドプロデュースを担当。ピアノを軸としたアコースティックな編成で自らリアレンジしているそうです。

35年ぶりの「卒業」はどうなっているのだろう‥‥。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Adobe】Apple M1システムに対応した「Premiere Pro」「Premiere Rush」「Audition」のベータ版を提供開始

次へ

4つのカメラ映像を1画面に表示するUSB-HDMIカメラアダプタ(400-MEDI038)