スポンサードリンク

「SPARKS GO GO」サブスク未配信だったシングル19作・アルバム38作の合計432曲を配信スタート

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「SPARKS GO GO」サブスク未配信だったシングル19作・アルバム38作の合計432曲を配信スタート

「SPARKS GO GO」デビュー30周年企画として、サブスクリプション未配信だったシングル19作・アルバム38作の合計432曲を配信スタートしています。

スポンサードリンク

シングル曲、カップリング曲、アルバム曲、ライブ音源を含む全ての楽曲を各配信サービスで聴くことできるようになりました。

Apple Music・Spotifyほか、いくつかの配信サービスでは「SPARKS GO GO」の3人が考えたシチュエーション別プレイリストを随時公開するとしています。

2020年8月9日0時より、各音楽サブスクリプションサービスにて順次配信開始となります。

配信サービス:Apple Music・LINE MUSIC・Spotify・Amazon Music・YouTube Music・AWA・KKBOX・iTunes・レコチョク・mora・Music.jp・RecMusic・dヒッツほか

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Amazon「Echo Flex」専用スマートクロックを発表 〜8月11日より1,780円で発売開始

次へ

【LINE Pay】LINE上から「App Store & iTunesギフトカード」を500円から購入可能に