岡崎体育、体育の日がスポーツの日になる悲しみを歌う「体育の日のままでいいやん」

岡崎体育、体育の日がスポーツの日になる悲しみを歌う「体育の日のままでいいやん」

2020年から「体育の日」が「スポーツの日」になることを受け、名前に「体育」が入っている岡崎体育がその悲しみを「体育の日のままでいいやん」として切々と歌い上げています。

岡崎体育「体育の日のままでいいやん」

「体育の日のままでいいやん」はTwitterに投稿されました。

「体育の日のままでいいやん」「体育の日のままでいいやん」「体育の日のままでいいやん」妙に耳に残りますね!

体育の日 → スポーツの日

2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されるのを機に、世界中で使われている「スポーツ」を使用し「体育の日」は「スポーツの日」となります。

2018年に改正祝日法が参議院本会議で可決して成立していました。

国民の祝日について – 内閣府

国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第57号)が平成30年6月20日に公布され、国民の祝日である「体育の日」の名称が「スポーツの日」に改められ、 その意義は「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」とされました。(施行日:平成32年1月1日)

これはもう「岡崎体育」が「岡崎スポーツ」に改名するしか‥‥!!!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数