スポンサードリンク

応援したい会社に少額出資して株主になれる株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

応援したい会社に少額出資して株主になれる株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」開始

クラウドファンディングも良い仕組みだと思うのですが、継続的に応援するのにサロンはちょっと違うし‥‥と思っていたところに、少額出資して株主になれる株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」が2020年8月18日より開始しています。

スポンサードリンク

少額投資する「CAMPFIRE Angels」

スタートアップの企業の支援に少額投資する人を「エンジェル投資家(angel)」と呼びますが、企業にツテがないとなかなかエンジェルになることも叶いませんし、少額といっても数十万円では済まないでしょうから、一般人には縁遠い世界。

しかし「CAMPFIRE Angels」なら、少し違った世界が見られるかもしれません。

応援したい会社に少額出資して株主になれる株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」開始

「CAMPFIRE Angels」は、非上場会社がサイト上で自社の株式の募集を行うことで、多くの個人の支援者(エンジェル投資家)から少額ずつ資金調達ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスです。

株式を持つことで応援する気持ちも強く、そして継続していくと思います。「これは!」と思える企業があれば、ぜひぼくもエンジェル投資家になってみたいと思います。

初号案件は「ごちめし・さきめし」

初号案件としても「ごちめし・さきめし」を運営する「Gigi株式会社」の募集情報の事前開示が開始しています。

応援したい会社に少額出資して株主になれる株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」開始

メインサービスである「ごちめし」は、食事をギフトとして贈ることができる、カジュアルギフトのプラットフォームです。

「ごちめし」の先払いシステムを活用し、コロナ禍における飲食店の支援プロジェクト「さきめし」も提供しており、これはサントリーとの取り組みにもなっています。

「CAMPFIRE Angels」を利用する企業からすると投資が集まるのはもちろんですが、応援してくれる人を幅広く募集し、さらに話題になるというメリットが大きいですね。

【Gigi株式会社】 “世界一”飲食店に優しいフードテックサービスへ!共創型プラットフォームで新たな食の流通を拓く「ごちめし」 | CAMPFIRE Angels

まずは投資家登録しておこうと思います!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

としまえん跡地に ハリー・ポッターのテーマパーク「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」建設で正式契約と発表 〜2023年前半の開業を目指す

次へ

IGLOOのパーソナルなクーラーボックス「Playtmate」にはダイソーの保冷剤がジャストフィットした