スポンサードリンク

au「携帯電話番号ポータビリティ」転出の手数料3,000円を廃止

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

auが「携帯電話番号ポータビリティ」いわゆるMNPする際に、転出の手数料としてかかる3,000円を廃止すると発表しています。

スポンサードリンク

auは「携帯電話番号ポータビリティ」(MNP)を利用して、au・UQ mobileから他の通信事業者に乗り換える際の手数料(MNP転出手数料)3,000円を、店頭・ウェブ窓口・お客さまセンターの受付窓口に関わらず、2021年4月1日に廃止します。

2021年3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合でも、2021年4月1日以降の転出となる場合は、MNP転出手数料はかからないとしています。

出やすいというのは、入りやすいにも繋がると思うんですよね。キャリア間の移動が促進されそうです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

マリオをモチーフにした新色「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」2月12日に発売

次へ

au、20GBが月額2,480円の料金プラン「povo(ポヴォ)」発表