Google「Nexus One」発売1週間の販売台数は2万台

Googleブランド通じず? -「Nexus One」発売1週間でわずか2万台という記事より。

米モバイル市場調査会社Flurryが、1月5日(米国時間)に発売されたGoogleブランドのスマートフォン「Nexus One」の発売1週間の販売台数を20,000台と予測している。

盛り上がっているように見えたGoogleのスマートフォン「Nexus One」ですが、調査会社の推計によると、発売後1週間の販売台数は2万台だそうです。

この数字は、iPhone 3GSの1/80だそうです。まだまだこれからの製品ですが、ちょっと寂しい数字でしょうか。Googleからの直販というのが影響しているようです。

Revolutionary (革新)ではなく、Evolutionary (進化)にとどまり、発売前の期待感を満足させるような”wow factor”に欠けたと指摘する。

さらに、端末のサプライズもなかった、と。盛り上がっているように見えているのも、一部の人たちだけ、ということのようです。

でも始まったばかりですからね。テレビCMだったりとか、魅力的なアプリだとか、まだまだこれからでしょう。

■関連エントリー

Google携帯電話は「Nexus One(ネクサスワン)」
Googleスマートフォン「Nexus One」発表

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数