【メルカリ】PSEマークのないモバイルバッテリーが出品禁止(2/1から)

【メルカリ】PSEマークのないモバイルバッテリーが出品禁止(2/1から)

メルカリが、2019年2月1日より「PSEマーク」のないモバイルバッテリーの出品を禁止することを発表しました。

メルカリからのお知らせ 【禁止出品物の変更】2月1日(金)より、PSEマークのないモバイルバッテリーは出品禁止となりますとして発表されています。

経済産業省の発表にもありますとおり、2019年2月1日(金)以降は、PSEマークのないモバイルバッテリーは販売禁止(流通在庫を含む)となります。

「PSEマーク」のないモバイルバッテリーのは販売禁止は経済産業省が発表しているもので、コチラで詳細を確認することができます。法令に違反すると罰則規定があります。

メルカリでは「現在出品中の商品が安全基準に適合しないモバイルバッテリーに該当する場合は、お手数ですがご自身で出品停止や削除をお願いいたします」としています。

「PSEマーク」のないモバイルバッテリーが、コンビニなどで投げ売り状態になっていると聞きますね。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数