スポンサードリンク

「PEAKS 2020年7月号」付録は直径17.5cmのステンレス製オリジナル・ビッグフライパン! #提供

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B088Y4RQ2X

こういうの欲しかった‥‥ていう人、多いんじゃないですか!?

アウトドアに持っていくのはもちろんのこと、家で使っても気分の出るアイテム、可動式の持ち手のオリジナル・ビッグフライパンが「PEAKS 2020年7月号」の特別付録になってます!

スポンサードリンク

雑誌付録にビッグなフライパン

実は既に一冊、サンプルで送って頂いてまして、このビッグフライパンが一つ、手元にございます!!

B088Y4RQ2X

スペックは直径17.5cm、厚さ2.7cm、重量は124gです。付録につけることができる限界サイズに挑戦したのが当フライパンだそう。

素材はステンレス製。持ち手は可動式で収納もコンパクト。ふだん使っているクッカーとのスタッキングも可能です。

PEAKSロゴのエンボス加工が特徴となっております!

まだ料理には使っていないのですが、とりあえず取り出して写真は撮っているのですが‥‥確かに予想以上に大きいのですよ!

「PEAKS 2020年7月号」付録は直径17.5cmのステンレス製オリジナル・ビッグフライパン! #提供

ビッグフライパンの入っている箱は、ほぼ本誌と同じサイズです。これは限界ギリギリですね。

箱を開けてみると‥‥。

「PEAKS 2020年7月号」付録は直径17.5cmのステンレス製オリジナル・ビッグフライパン! #提供

インパクトある! 大きい!

「PEAKS 2020年7月号」付録は直径17.5cmのステンレス製オリジナル・ビッグフライパン! #提供

一人用のフライパンとして十分に機能しますね。この形状だと収納もしやすい、場所を取らないのが良さそうです。

「PEAKS 2020年7月号」付録は直径17.5cmのステンレス製オリジナル・ビッグフライパン! #提供

いや〜、予想以上に大きくて驚きました。焼いたり、炒めたりするのはもちろんのこと、パスタを作ったりもできますね〜。

そういえば「フライパンで山ごはん」なんていう本も持っていた!

ということで、直径17.5cmのステンレス製のオリジナル・ビッグフライパンが付録の「PEAKS 2020年7月号」は2020年6月15日発売です!

価格は1,210円でただいま予約受付中!

料理に使ったら、またレポートしますね〜〜〜。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

三浦友和と山口百恵の長男・三浦祐太朗、声優の牧野由依と結婚

次へ

【Kindleセール】小学館の8,000冊以上が対象のビッグセール「ぴっかぴか小デジ!感謝祭 2020年夏」(6/25まで)