コンパクトUSB加湿器が付録の「DIME 2020年2・3月号」を注文してみた

B081WRM1QV

今年の冬はちょうど仕事部屋用の加湿器を買おうかなって思ってたんです。そんなところに、コンパクトUSB加湿器が付録の「DIME 2020年2・3月号」が発売されていることを知り、Amazonで注文してみました。

これまで体調は絶好調だったのに、ここ1週間ほどで下降気味に‥‥急に喉が痛くなり、たんが絡み始め、唇はかさかさしてきました。いかん! 潤いが足りない!

そこでDIMEの付録がコンパクトUSB加湿器です。

B081WRM1QV

マグカップやグラスに入れて、USBに接続すると水蒸気を噴出する‥‥というアイテムのようです。コップ1杯で6時間噴射と説明がありますが、けっこう持ちますね。

基本、そんなに乾燥とか気にしないタイプではあるのですが、インフルエンザが高温多湿を嫌うといった話もありますから、あまり部屋は乾燥しないように湿度を保ちたいと思います。

と思い、ふと湿度計機能のある時計に目をやったところ35%でした。これはちょっと乾燥しすぎですね。よろしくないです。

コンパクトUSB加湿器を試したら、またレポートします!

追記:試してDIME付録の水に浮かべるコンパクトUSB加湿器の加湿がプシュー!って感じでなかなか強いという記事を書きました!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数