スポンサードリンク

コンパクトUSB加湿器が付録の「DIME 2020年2・3月号」を注文してみた

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B081WRM1QV

今年の冬はちょうど仕事部屋用の加湿器を買おうかなって思ってたんです。そんなところに、コンパクトUSB加湿器が付録の「DIME 2020年2・3月号」が発売されていることを知り、Amazonで注文してみました。

スポンサードリンク

これまで体調は絶好調だったのに、ここ1週間ほどで下降気味に‥‥急に喉が痛くなり、たんが絡み始め、唇はかさかさしてきました。いかん! 潤いが足りない!

そこでDIMEの付録がコンパクトUSB加湿器です。

B081WRM1QV

マグカップやグラスに入れて、USBに接続すると水蒸気を噴出する‥‥というアイテムのようです。コップ1杯で6時間噴射と説明がありますが、けっこう持ちますね。

基本、そんなに乾燥とか気にしないタイプではあるのですが、インフルエンザが高温多湿を嫌うといった話もありますから、あまり部屋は乾燥しないように湿度を保ちたいと思います。

と思い、ふと湿度計機能のある時計に目をやったところ35%でした。これはちょっと乾燥しすぎですね。よろしくないです。

コンパクトUSB加湿器を試したら、またレポートします!

追記:試してDIME付録の水に浮かべるコンパクトUSB加湿器の加湿がプシュー!って感じでなかなか強いという記事を書きました!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「Kyash」2020年発行のKyash CardはVisaタッチ対応&カード番号非掲載に

次へ

Apple、最高24,000円分のお年玉が貰える初売りを2020年1月2日に開催へ