スポンサードリンク

「Setapp」MacアプリのサブスクサービスがiOSアプリでも利用可能に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「Setapp」MacアプリのサブスクサービスがiOSアプリでも利用可能に

Macアプリのサブスクリプションサービスとして知られる「Setapp」が、iOSアプリでも利用可能になっていることが分かりました。

スポンサードリンク

Setapp Mac App Subscription Service Expands to iOSという記事になっていました。

Today, Setapp announced that users can now also unlock and use premium iOS versions of apps that are currently hosted through the service.

「Setapp」は2017年1月にスタートした、月額9.99ドルで190種類以上のMacアプリが使い放題になるサブスクリプションサービスです。

この度「Setapp」で、iOSアプリも使えるようになったことがアナウンスされ、加入者はiPhoneとiPadを追加デバイスとしてプランに登録することができるようになりました。

登録が完了すると、アプリの画面に「Available on iOS」と表示され、チェックすることができます。

iOSアプリでサブスクリプションサービスをどのように実現するのかと思ったのですが、QRコードを撮影してアクティベーションするという方法をとっているようです。

現時点で利用できるアプリは、Ulysses、Paste、 Gemini Photos、Taskheat、SQLPro Studio、Mind Node、PDF Searchと少ないですが、これはいずれ増えていくでしょうね。

ちょっと驚いたのですが「Setsapp」は楽天リーベイツで対応しており、経由して購入すると17.5%もの楽天ポイントの還元があるようです。

興味のある人は、楽天リーベイツで「Setapp」をチェックしてください。「macpaw」で検索すると出てきます。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「ネギカッター」で白髪ネギを大量に生成してピリ辛ネギの美味いネギ味噌ラーメンを作る

次へ

「カーナビタイム」ナビタイムのカーナビアプリがAppleのCarPlayダッシュボードに対応