Gmailをアプリ化する「Mailplane」がGoogleカレンダーにも対応

2012 07 26 1204

「OS X Mountain Lion」へのバージョンアップに伴い、メールクライアントソフト「Mailplane」もアップデートする必要が出てきました。確認すると、2種類のベータ版が使えるようです。

ぼくはGmailアカウントを「Mailplane」から読み書きしています。というのも、ウェブブラウザのタブの1枚だと、⌘+タブでのソフト切り替えができないので不便なのです。そのため、専用のクライアントソフトを使っている次第です。

さて、2種類のベータ版です。

Welcome – Mailplane 3 Beta Support

2012 07 26 1205

2.5.7と3.0というバージョンがあります。まずは2.5.7を試したのですが、メールのアーカイブがうまく動作しなかったので、3.0を試すことにしました。

すると、メールだけでなく、Googleカレンダーにも対応しているじゃないですか!

2012 07 26 1200

タブの切り替えで、GmailとGoogleカレンダーを切り替えられるようになっていました!

2012 07 26 1200 1

いつでもGoogleカレンダーにアクセスできる環境が欲しいと常々思っていたのですが、こうしてGmailと同時に利用できると合理的ですね。

なお、標準の状態ではインストールできないので、【OS X Mountain Lion】「Mac App Store」以外のアプリをインストールする方法を参考にして下さい。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数