「Dropbox」Appleシリコン対応の安定版がリリース(確認する方法)

Dropbox m1 06001

Dropboxが、Appleシリコンに対応した「Dropbox」の安定版をリリースしました。窓の杜が、Dropbox、Apple シリコン(M1)にネイティブ対応、安定版として利用可能にとして伝えています。

米Dropboxは3月1日(現地時間)、Apple シリコン(M1)を搭載したMacデバイスにネイティブ対応した「Dropbox」同期クライアントを安定版としてリリースした。

Appleシリコンに対応したバージョンは「v143.4.4161」です。既にM1 Macで「Dropbox」を使用している場合は、自動的にアップデートが実施されるということです。

自分の「Dropbox」のバージョンとAppleシリコンに対応しているかを確認する方法も紹介します。

アプリケーションソフトがインストールされている「アプリケーション」フォルダーから「Dropbox」を選択します。

その状態で「⌘ + i(Get Informaition)」のキーボードショートカットか、もしくは右クリックして「情報を見る」を選択すると情報ウィンドウが開きます。

Get info dropbox

ここで「種類」からAppleシリコンかどうか、さらに「バージョン」を確認することができます。

(via 気になる、記になる…

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数