「OS X Mountain Lion」7月に発売(1,700円)

2012 06 12 0959

WWDCの基調講演で「OS X Mountain Lion」が7月に発売開始されることが発表されました。「Mac App Store」に登場し、価格は1,700円です。

OSが1,700円!?

と驚いてしまうのですが、AppleとしてはOSの価格を安くしてでもアップデートしてもらった方がメリットがあるということなのでしょうね。

サポートするコストを低減したり「Mac App Store」でアプリを買ってもらったりした方が良いのですね。

2012 06 12 1012

「Power Nap」

Macがスリープ状態になっている時でも、Power Napがいろいろなことをやっておきます2。Mail、連絡先、カレンダー、リマインダー、メモ、フォトストリーム、「Macを探す」、Documents in the CloudをPower Napが定期的にアップデート。Macが電源に接続されている時は、ソフトウェアアップデートもダウンロードして、Time Machineでバックアップを作成します。アップデートの最中も動作音をたてることはなく、ランプやファンも作動しないので、あなたの邪魔をすることはありません。そしてあなたが再びMacを使う時には、すべてが最新の状態になっています。

「音声入力」

文字を入力できる場所ならどこでも、声で入力ができるようになりました。Macがあなたの言葉をテキストに変換します。音声入力にはMacに内蔵されているマイクを使うので、セットアップはいっさい不要。指で入力する代わりにMacに話しかけるだけです。「点」「感嘆符」と言うと、それらも入力されます。使えば使うほど賢くなるこの音声入力は、声の特徴も覚えます。しかも連絡先に保存されている人を認識するので、人の名前も正確に入力できます。音声入力は、英語(米国、英国、オーストラリア)、フランス語、ドイツ語、日本語に対応しています。

ブログを書くのにも、もし音声入力ができたらどうなんだろう、と思うことがあるので、これはちょっと今興味深いです。