Mac OS X起動時の便利なキーボードショートカット

Keyboard shortcuts for Mac startup – Lifehackerというエントリーより。

TUAW has compiled some useful keyboard shortcuts for use when starting up your Mac.

Lifehackerで紹介されていたのは、TUAW Tip: keyboard shortcuts during Mac OS X startup – The Unofficial Apple Weblog (TUAW)というエントリー。

Mac OS 9時代はいろいろなキーボードショートカットを暗記していたものですが、Mac OS Xになってからはあまり積極的には調べていませんでした。

特にスタートアップ時のキーボードショートカットなんて、一つも知らないかも。Tでターゲットディスクモードは生きているかもしれないけれど。

ということで、こんな感じで紹介されています。

・X during startup – Force Mac OS X startup

・option – (eventually) brings up a screen with startup volume choices

・Option-Command-Shift-Delete – Bypass primary startup volume and seek a different startup volume (such as a CD or external disk)

・C – Start up from a CD that has a system folder

・N – Attempt to start up from a compatible network server (NetBoot)

・T – Start up in FireWire Target Disk mode (very handy for plugging your Mac into another as an external hard drive)

・Shift – start up in Safe Boot mode and temporarily disable login items and non-essential kernel extension files (Mac OS X 10.2 and later)

・Command-V – Start up in Verbose mode.

・Command-S – Start up in Single-User mode

・cmd-opt-p-r – Zap PRAM. Hold down until second chime.

・cmd-opt-n-v – Clear NV RAM. Similar to reset-all in Open Firmware.

・cmd-opt-o-f – Boot into open firmware

・hold mouse click – force eject a CD/DVD

↓くらいは覚えておこうかな。